nemuinekoさんのプレイしたゲームの新着コメント

nemuineko

基本的に、キャラゲーが好きです。王道の作品が好きで、『穢翼のユースティア』のようなゲームは苦手です。好きなメーカーは、ウィルプラスグループ(ensemble、PULLTOP、とこはな、ダキカノ等)、ゆずソフト、オーガスト、Hulotte等です。過去にやったゲームの批評も、時間があれば、少しずつ書いていきたいと思っています。

新着コメント

78月の彼方で逢いましょう (tone work's)
サブキャラルートのほうが面白かった。 → 長文感想(723)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
80流星ワールドアクター (Heliodor)
ああ、これは間違いなく衣笠作品だ。 → 長文感想(158)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
90アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
謎がすべて回収されて、気持ちいい―!! → 長文感想(317)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
70夜明け前より瑠璃色な (AUGUST)
ヒロイン達はトップクラスにかわいい。ただ、本筋に関わらないパートが多すぎてかなりダラける。
総プレイ時間 : 25h
90月の彼方で逢いましょう (tone work's)
シナリオ90(雨音と灯華は100点) Hシーン60点 作品好感度90点
65恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
告白シーンが酷い。いくらお金がテーマでもこれは
77恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
絵未VS八純を楽しむゲーム。 → 長文感想(2682)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h / 面白くなってきた時間 : 1h
76流星ワールドアクター (Heliodor)
確かに衣笠氏の企画、TEXTであることを楽しませていただきました。そして、メリッサが可愛いと思います! → 長文感想(917)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 2h
75流星ワールドアクター (Heliodor)
いつもの衣笠病。X-ファイル並みに未解決事件が多い → 長文感想(498)
82恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
[ネタバレ?(Y1:N0)]
80流星ワールドアクター (Heliodor)
伏線まくだけ撒いてて回収しきれてなかった
90流星ワールドアクター (Heliodor)
ストーリーは申し分なしか → 長文感想(292)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
90Summer Pockets(非18禁) (Key)
正直CLANNADやRewriteは自分に合わず、ここまで楽しませたKeyのゲームはAIR以来。序盤からAIRらしい夏の田舎の雰囲気がたゆたい、ALKA TALEで作中の年代が判明した瞬間でなるほどっと、そこまでAIRを意識したのかと思っていたが、Pocket篇からのメインテーマ提示にやられた。古き良きKeyを懐かしむではなく、その眩しさを引き継ぎ、そこから新たな方向を見つけ出す。それこそこのゲームが表現したがったテーマじゃないか。
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 4h
78恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
椿√以外は正直あんまりでしたが椿√はasaプロでも一、二を争うくらい好きなお話で終わらないでほしいと思いながらプレイしていました。授業参観クソ好き。
70恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
前作が面白かったので期待したのですが、あまり面白くなかったです。 → 長文感想(210)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
79ソーサレス*アライヴ! ~the World's End Fallen Star~ (Fluorite)
2部構成ものとしては最近ではめずらしく最後までプレイできたが初心者向け → 長文感想(159)(ネタバレ注意)
60恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
好みがわかれるゲーム → 長文感想(690)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
84月の彼方で逢いましょう (tone work's)
良作ではある。のだが一部シナリオに複数ライターの弊害がもろに出ている気がする。
68恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
面白くなくはないけど、個別が割とダラダラなので途中で飽きてしまう。
63ココロネ=ペンデュラム! (Clochette)
うさ先輩と雰囲気似てるつむりちゃん楽しみにしてたら、つむりちゃん大当たりだった。
74空と海が、ふれあう彼方(非18禁) (PULLTOP)
シナリオが飛びぬけていいってわけでは無いけれど、水飛沫のアニメーションだとか海中に差し込んでくる光とか、そういう凝った演出のおかげで夏ゲーとして中々楽しめました。小笠原諸島に行った気になりたい人は是非
70ココロネ=ペンデュラム! (Clochette)
いつものクロシェット作品だな、に一歩及ばない → 長文感想(688)(ネタバレ注意)
87ピュア×コネクト (SMEE)
SMEEはここから始めました。 → 長文感想(39)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
60流星ワールドアクター (Heliodor)
主人公は29歳児。正しい意味でのロクデナシ。彼と同年代で社会生活に揉まれている方は要注意。 → 長文感想(1388)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
75ココロネ=ペンデュラム! (Clochette)
澄香70菜砂75千早70リールゥ75つむり95。なんだか貧乳党みたいな点数付けになってしまった → 長文感想(1050)(ネタバレ注意)
73恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
根はいいやつなんだろうけど口調が常にきついから、クズっぷりが目立ってしまいこの主人公は終始不快だった印象。椿ルートだと、主人公どこかで変わりましたか?ってぐらい別人になっててちょっとびっくりしました。双子ルートはいつものアサプロ感出てて頭悪くなりそうな感じでした(良い意味で)。絵未と八純ルートでは、常に片方が絡んでくるので新鮮で楽しめたかな。ヒロインとサブキャラがとても魅力的だったから完走できたけど、もうこういう主人公は当分いいかなって思いました。
面白くなってきた時間 : 1h
99穢翼のユースティア (AUGUST)
これを超える作品に、次はいつ出会えるだろうか。 → 長文感想(1605)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
60流星ワールドアクター (Heliodor)
俺たたエンドとは・・・ → 長文感想(420)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
85月の彼方で逢いましょう (tone work's)
雨音√が優勝。tone worksの良さと新しさもある良い作品 → 長文感想(1576)(ネタバレ注意)
72恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
お金で繋がる関係で始まり、ついに0円セックスをキメられるようになってからの女の子たちがエロかわいくて…陰茎、勃てちゃいました → 長文感想(593)(ネタバレ注意)
50流星ワールドアクター (Heliodor)
続編次第 → 長文感想(777)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
40流星ワールドアクター (Heliodor)
小町、メル、シフォンまでクリアー → 長文感想(277)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
75空と海が、ふれあう彼方(非18禁) (PULLTOP)
短いながらもよく出来ている。謳い文句通り小笠原に小旅行したような気分に浸れる良い作品でした。 → 長文感想(1585)
総プレイ時間 : 6h
78恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
序盤こそ金至上主義の主人公にいまいち馴染めず首を捻る部分もありましたが、絵未vs八純の三角関係に突入してからがこのゲームの真骨頂。明るいまま個別に入っても勢いを落とさない「楽しい三角関係」は、見ていて幸せな気分になれました。八純ルートは最後を強く推奨。サブヒロインですが桃子ルートも自分好みの締め方で好きです
75恋愛、借りちゃいました (ASa Project)
椿さんとゲームで喧嘩して仲直りックスしただけの人生だった → 長文感想(26)(ネタバレ注意)
80月の彼方で逢いましょう (tone work's)
全体としては間違いなく良作。しかし一部シナリオは・・・ → 長文感想(833)(ネタバレ注意)
70流星ワールドアクター (Heliodor)
未完成な点含め、初代暁の護衛を思い出すテイスト。くっつく過程のやっつけ感もひどく、メインルート以外は記憶に残らない内容。ちゃんとした評価は続編のあとにしたい。続編なければただの凡作。
80G線上の魔王 (あかべぇそふとつぅ)
犯罪トリック、ヤクザ、裏社会経済、ネゴシエーター、傭兵家業、警察関連などなどアングラな知識がテンコ盛り。執筆の際に綿密に下調べされたのか、それとも元よりるーすぼーい氏の趣味であるのか。他にもトリビアが沢山仕込んであり、ライターの引き出しの多さに驚かされた。そういったバックボーンがあるので、頭のキレる登場人物達の攻防とその展開に毎度ハラハラさせられる。多少ご都合主義なところも目につくが、そういった点に目を瞑ってでもやる価値のある作品。分岐はハルルートを中心としたヒロイン脱落型。トゥルールートであるハル以外のヒロインは椿姫→花音→水羽の順で攻略出来るのだが、個人的にはこの順にシナリオの質が落ちているように感じる。特に水羽ルートは完全に蛇足。ハルルートについては申し分なく、1つのエンターテイメントとしてよく出来た作品であると感じた。世の不条理と憎しみの連鎖を前に京介は何を思い、どう決断するのか。
90WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION (Leaf)
今買うならバラよりも絶対コレ。「不倶戴天の君へ」が入ってるので…。
95さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
掛け合いのつまらなさ、繰り返される同じ文章のしつこさ、バットエンド・憎からず思うの誤用 → 長文感想(32)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 40h