ledmirageさんのプレイしたゲームの新着コメント

ledmirage

新着コメント

78月の彼方で逢いましょう (tone work's)
サブキャラルートのほうが面白かった。 → 長文感想(723)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
90アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
謎がすべて回収されて、気持ちいい―!! → 長文感想(317)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
90月の彼方で逢いましょう (tone work's)
シナリオ90(雨音と灯華は100点) Hシーン60点 作品好感度90点
50アオナツライン (戯画)
勿体ないというか、なんというか → 長文感想(591)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 2h
90Summer Pockets(非18禁) (Key)
正直CLANNADやRewriteは自分に合わず、ここまで楽しませたKeyのゲームはAIR以来。序盤からAIRらしい夏の田舎の雰囲気がたゆたい、ALKA TALEで作中の年代が判明した瞬間でなるほどっと、そこまでAIRを意識したのかと思っていたが、Pocket篇からのメインテーマ提示にやられた。古き良きKeyを懐かしむではなく、その眩しさを引き継ぎ、そこから新たな方向を見つけ出す。それこそこのゲームが表現したがったテーマじゃないか。
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 4h
95時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
一気に終わらせました。モヤモヤの残らない最高のEDでした。
総プレイ時間 : 15h
98アオナツライン (戯画)
青春、友情、ドラマチックが詰まった最高の作品
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
90時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- (UNiSONSHIFT:Blossom)
中盤から面白すぎる。最後のあれなんて泣くしかない。
総プレイ時間 : 15h
84月の彼方で逢いましょう (tone work's)
良作ではある。のだが一部シナリオに複数ライターの弊害がもろに出ている気がする。
100金色ラブリッチェ -Golden Time- (SAGA PLANETS)
絢華ルート追加されたのは神
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
76彼女は友達ですか? 恋人ですか? それともトメフレですか? (DESSERT Soft)
トメフレ同士の独特な距離感が好き。ハーレムルート一直線、男1女5の半同棲生活でプレイ時間にして9時間以上もの「焦らし」からの怒涛のエロシーンラッシュの破壊力といったらもうね……ただ、会話文で安易に草生やすのだけは勘弁して欲しかったです。後半は慣れましたが……
85月の彼方で逢いましょう (tone work's)
雨音√が優勝。tone worksの良さと新しさもある良い作品 → 長文感想(1576)(ネタバレ注意)
90アオナツライン (戯画)
非常に良い青春を見させてもらった。三人組の関係性が良い感じにもどかしくてグッド。あのシーンはつられて泣きそうになった・・・。あと、ことねちゃん可愛すぎる。
80月の彼方で逢いましょう (tone work's)
全体としては間違いなく良作。しかし一部シナリオは・・・ → 長文感想(833)(ネタバレ注意)
85和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
気分よく終わることができました。 → 長文感想(193)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
95さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
掛け合いのつまらなさ、繰り返される同じ文章のしつこさ、バットエンド・憎からず思うの誤用 → 長文感想(32)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 45h / 面白くなってきた時間 : 40h
95月の彼方で逢いましょう (tone work's)
シナリオが素晴らしい → 長文感想(277)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
70アオナツライン (戯画)
とってもいい青春物でした。 → 長文感想(1482)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
87月の彼方で逢いましょう (tone work's)
話はめちゃくちゃ面白い。でもなぜだろう、死にたくなるのは・・・ → 長文感想(748)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 42h
89さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
良くも悪くもファボって感じだったかな、終わり自体はかなり好き
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 4h
84アオナツライン (戯画)
まさに青春だった。登場人物の人生観や恋愛観が若さゆえの未熟さも含めて描かれていて非常に良かった。あとエロシーンもわりと好き。
総プレイ時間 : 15h
96月の彼方で逢いましょう (tone work's)
2019年度TOP5は当然と頷ける作品、メイン3人は特に良い → 長文感想(1409)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h / 面白くなってきた時間 : 3h
90さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation- (FAVORITE)
クロルートが全てといってもいいのかな。 → 長文感想(1275)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 20h
92月の彼方で逢いましょう (tone work's)
前から気になっていたメーカーの新作という事で
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 5h
86月の彼方で逢いましょう (tone work's)
全体的に良く纏まっているが、強いて言えばメインが弱い → 長文感想(169)
95月の彼方で逢いましょう (tone work's)
丁寧に作られてた+挑戦する気概が感じられた
面白くなってきた時間 : 2h
83月の彼方で逢いましょう (tone work's)
うぐいすルートの終わり方がよければ…
60彼女は友達ですか? 恋人ですか? それともトメフレですか? (DESSERT Soft)
了藤誠仁×十全タッグはほんとに裏切らないですね。面白かったです。ハーレムシリーズの次作早くやりたいです。
71和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
音楽、構成、シナリオ、デザ良かったです。日本神メインのお話だったのである程度調べながらやるとなお面白いです。
72アオナツライン (戯画)
青春群青劇、すごく青いですねって感想しかないです。面白かったです。
72金色ラブリッチェ -Golden Time- (SAGA PLANETS)
シルヴィア可愛いです。絢華のシーンは本当に好き。最後のシーンで騙されましたね。
83Summer Pockets(非18禁) (Key)
面白かったです。クラナド、リトバス、Key作品今までが全て詰まった作品だと思います。
80アオナツライン (戯画)
予想より短かったが上手くまとまってた印象。山場が少ないのと海希以外の個別(特にことねルート)が肩透かしだったの除けば良作。友達として選ぶか、恋人として選ぶかは永遠のテーマですねー。ノーマルorBAD?を先にクリアすると誰かを攻略するまで男キャラの千尋のシステムボイスしか聴けなくなるぞ! → 長文感想(958)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
91Summer Pockets(非18禁) (Key)
眩しさだけは、忘れなかった。 → 長文感想(254)
66アオナツライン (戯画)
理想の青春とは思えないけど綺麗でさわやかな気持ちにはなれる作品。でもルート格差ありすぎ。 → 長文感想(1312)(ネタバレ注意)
90王賊 (ソフトハウスキャラ)
ソフトハウスキャラの中では一番好き
80和香様の座する世界 (みなとカーニバル)
日本神話を題材にしたエロゲーは他には無いのではなかろうか。キャラも個性的でサクサク読み進められるのは良いが、最後があっさりしすぎてるのは残念。
75アオナツライン (戯画)
青春感はあったが、主人公はあまり好きにはなれなかった。 → 長文感想(714)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
85月の彼方で逢いましょう (tone work's)
ヒロインや友人、周りの皆と過ごす時間は最高だった → 長文感想(751)(ネタバレ注意)
68アオナツライン (戯画)
海希ルートは良かった。絶望感が中々いい味してる。なんだかんだでハッピーエンドになったけど、恋愛物語じゃなかったら救われてないよなアレ。BGMがさり気なく良い仕事してたと思う。フェスの裏でさくらんぼキッスやleaf ticketが流れてるのは、エロゲーマー向けとして凄くいい演出だ。他のBGMも環境音楽として目立たず、けど青春の空気を上手く描写していて良かった。結の存在も、物語に青春という柱を常に立て続けてくれて良かった。千尋と海希と主人公の物語だけど、結がいたおかげで青春物語になったなと。海希ルート以外の話は終わり方が中途半端で個人的に好きじゃなかった。
80月の彼方で逢いましょう (tone work's)
途中もにょるとこがあったからこそ雨音の考え方と選択はとても好みでした。

検索