bannbaさんのサマリー

bannba

私はエロゲーとコンシューマーのギャルゲーでは、コンシューマーのギャルゲーの方が好きなんだけど、その理由は、やはりコンシューマーのギャルゲーのほうが「多くの人がプレイすることを意識している」からだと思う。エロゲーだとどうしても市場規模が小さくなるので「受ける人に受ければいい」という感じになってしまうのでは?と思ってしまう。同じ?理由として、90年代のオタクアニメなんかがあり、80年代とかそれ以前のアニメは今見ても全然楽しめるが、90年代のオタクアニメは今見るとものすごく色あせてつまらなく見える。これも当時の制作者が「オタクだけに受けりゃいいや」とかそういう腹で作っていたからなんだろうと思われる。それでも今のアニメよりはまし、というのも多々あるのだが。追記すると、それでもやはり90年代のアニメのほうが今と比べればまだましだったと思う。セルだとかデジタルだとかの問題以外に、「それでもちゃんとオタクに対しては真摯に作ってた」わけだとは思うから。今なんて誰に対して作ってんのか不明。しいて言うなら、「痛い中学生」くらいのもんだと思う。

統計情報

おかず得点入力数 0
得点入力数 64
得点の平均 35
得点の中央値 35
得点の標準偏差 20
一言感想入力数 64
長文感想入力数 62
発売得点入力数 0
発売前一言コメントの総数0
体験版一言コメントの総数0
購入予定入力数 0
givup数 6
所持数 63
プレイ数 64
トータルプレイ時間 1447
POV入力数 0
POVコメント入力数 0
お気に入りユーザー数 0
被お気に入りユーザー数 0
お気に入りクリエイター数0
投票したコメント数 0
コメントに投票された数 2

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~891
70~795
60~694
50~597
40~4910
30~3913
20~2913
10~195
0~96

お気に入りPOV

避けたいPOV

得点とゲームの対応表

得点ゲーム
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0

プレイ数の推移

クリエイター別得点数(上位10人まで表示)

声優

クリエイタープレイ数ゲーム
北都南6
浅川悠6
一色ヒカル5
田村ゆかり5
Rita(理多)5
草柳順子3
成瀬未亜(平山紗弥、笠原晴香、加賀美琴音、井上ねねこ、日比谷小桃、佐倉千枝理、酉井凛々子、松永亜夜)3
三咲里奈3
まきいづみ3
海原エレナ3

ログイン






検索