asteryukariさんの得点順コメント

asteryukari

ヒロインや周りのキャラに重点を置いて評価しがちです。一言感想を書いているのがリアルタイムでプレイした作品になってます。長文感想はネタバレ全開で、後で自分が見た時に思い出せるメモのようなものになってます。
100点 思い入れがある
99~90点 大好き
89~85点 好き
84~80点 おもしろい
79~75点 満足

Twitter :
asteryukari

得点順コメント

100Aster (RusK)
沙希の心情を考えるともう…。
97Humanity(非18禁) (non color(同人))
むっとして怒ることとか、一緒に笑うこととか、そんな当たり前のことが大切で愛おしい。
総プレイ時間 : 19h
95雪子の国(非18禁) (スタジオ・おま~じゅ(同人))
痛みがあって、悲しさがあって、何かがなくなって、恐ろしくもなって、そのなかで、手を温めていく。
総プレイ時間 : 10h
94親愛なる孤独と苦悩へ(非18禁) (楽想目(同人))
生きていく上で日々感じる不安や苦悩を章ごとに登場する人物たちと一緒に考えていく作品。また、そういった楽しみ方とは別に物語としての面白さも十分以上に備わっていて、本当に素敵な作品でした。 → 長文感想(2208)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
94幼馴染と十年、夏 (夜のひつじ(同人))
幾星霜を経て結びついた愛の物語。 → 長文感想(1411)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
92西暦2236年 (Chloro(同人))
PCゲーム、同人という利点をうまく生かした作品でした。内容もいいがそれ以上に作品としての完成度が高かったです。 → 長文感想(1192)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
90ナルキッソス -ゼロ-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
ナルキッソスの始まりのお話でありながら、一つの物語としてプレイヤーに強烈な一撃を浴びせてくる。油断した、こんなにも胸に響く話を用意してくるだなんて...感謝。 → 長文感想(1053)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
90青い涙 (CDPA)
「情」という聞き慣れない言葉が驚くほど自然に刷り込まれていきました。あたたかいよ、かあさま...。 → 長文感想(345)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h
90なついろレシピ (PULLTOP Air)
白珠村というやさしさで包まれた舞台でお送りする家族愛溢れるお話です。
89Summer Pockets(非18禁) (Key)
夏の物語として相応しい作品でした。本当にどこか懐かしい...。 → 長文感想(4777)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h
89辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
タイトルが良くできていたと思います。純愛は時に美しく、時に儚い。 → 長文感想(2422)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h
88つよきすFESTIVAL (CandySoft(きゃんでぃそふと))
最終作に相応しい内容だった。これをやらなけらばつよきすは終われない、彼らと共に歩んできたなら見届ける義務がある。そしてここまで連れてきてくれて、本当にありがとう。 → 長文感想(5743)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
88花散峪山人考 (raiL-soft)
終始一貫している復讐劇であったことは勿論、終盤における物語の動き、登場人物(特に女性)に関する心情描写が丁寧であることなど、どれをとっても見事の一言。読了後に自然と鳥肌が立つ、こういった感覚は久し振りだった。
総プレイ時間 : 20h
87シンフォニック=レイン 愛蔵版(非18禁) (工画堂スタジオ)
「見つめていることさえ、罪に思える」 → 長文感想(2644)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 26h
87LEGEND SEVEN ~白雪姫と7人の英雄~ (NONSUGAR)
熱さを武器に変な路線変更をしたりしない、最後まで王道且つ面白い作品でした。グランド√も勿論良かったですが、那岐√が非常に良かったです。これほどまでに素晴らしい親友キャラは久しぶりでした。 → 長文感想(2048)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
87シルヴァリオ ヴェンデッタ (light)
ヴェンデッタ√はルシードの親友としての在り方、アスラの子としての生き方など見ごたえのあるシーンばかりでバトル物としての熱さだけでなく、人を想う気持ちの熱さも伝わってくる良い作品でした。 → 長文感想(3016)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
87-atled- everlasting song (FLAT)
久々にこんなに涙を流しました...恐らく4カ所くらい泣いたところがあったと思います。物語後半の世界観、やや強引な設定、Hシーンの導入等不満はありますが、それらを許容できるほど登場人物達が素晴らしかった。 → 長文感想(413)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
86みずいろ (ねこねこソフト)
追い続けるような夢や目標があるわけでもなく、ただ、なんとなく過ぎる日常。特別じゃなくていい、普通でいいんだと。ありふれた日常の大切さをねこねこはいつも教えてくれる。そして、それがいつも心に染み渡るのだ。 → 長文感想(2094)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
86falling(非18禁) (にんじゃはなんにんじゃ(同人))
ぶっきらぼうな主人公が無垢な少女を拾い、共に生活していくことで主人公自身が変わっていく物語。成長物語でありながら、その人にとっての幸せとは何なのかを考える話でもあり、結末には驚かされた。「拾い子と一緒に暮らす話」が好きという方には是非やっていただきたい名作 → 長文感想(1176)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
86水夏A.S+ ~SUIKA~ (CIRCUS)
夏らしく優しい雰囲気からは予想もつかないほど物語として読みごたえがあり、話の合間合間で話を整理しながらプレイしました。四章で色々な謎が解き明かされいくため、物語的におもしろいのは四章かなと思いますが、私は一章の伊月の想いにやられました。双子の姉妹愛というものは、なぜこんなにも美しいのでしょうか。 → 長文感想(1415)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
86Amenity's Life -アメニティーズ ライフ- (HOOKSOFT(HOOK))
昔馴染の友達との会話、個性豊かなヒロインとの交際に至るまでの過程、ここぞという場面のCGの使い分けが非常に丁寧且つ面白かった。美栗√の出来がよく、幼馴染という立ち位置に甘えずに努力し続けるその姿に心を打たれました。
総プレイ時間 : 18h
86BALDR HEART (戯画)
フォース、スカイに比べると敵キャラが薄いが、それでも非常に面白かった。フレイア中尉に敬礼。
総プレイ時間 : 35h
85LOVESICK PUPPIES -僕らは恋するために生まれてきた- (COSMIC CUTE)
有希√は有希がヒロインとして魅力的なのもあるが、それ以上にこの作品としての総まとめ、言わばグランド√のような存在であり、この√自体の出来が非常に良かった。単に主人公と有希をくっつけるだけでなく、同じく長い間一緒に過ごしてきた妹である彩乃をしっかりと絡ませることで、より幼馴染の物語に磨きをかけていた。
総プレイ時間 : 23h
85Crescendo ~永遠だと思っていたあの頃~ Full Voice Version (D.O.(ディーオー))
卒業間近の今だからこそ話せること、伝えられること、解決できること。そういったものを全部済ませ、スッキリとした気持ちで卒業していく。卒業はあくまで付加的なものであり、卒業を武器に使わず、個々の物語で読み手に強烈な一撃を与えてくる。本当にどの話も見ごたえがあり、抱く感情も様々な、読んでいて怖くも楽しい作品だった。 → 長文感想(4357)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h
85オヤジGO!(非18禁) (TGC(定例会ゲーム部)(同人))
失ったモノを全て取り戻すべく、ダメオヤジが努力し、自分を変えていくことで周りも変わっていく。この作品、家族に関するお話は勿論良いものばかりですが、それ以上にオヤジを支えてくる人たちが本当に良い人ばかりで、周りに支えてくれる人がいる温かさというものを一番に感じました。 → 長文感想(1751)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
85俺たちに翼はない (Navel)
個性あふれる魅力的なキャラクターたちとそれを活かした物語。それでいてシナリオの出来も良く、最後まで満足感を保ったまま駆け抜けられました。 → 長文感想(1916)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h
85SeaBed(非18禁) (paleontology(同人))
壮大な物語ではないが、やってよかったなと思える作品でした。 → 長文感想(1316)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h
85私が好きなら「好き」って言って! (Chuablesoft)
独特のシステム、周回のせいもあって攻略にやや時間がかかりましたが、やってよかった作品でした。その場限りの恋愛ではなく、将来を見据えた付き合い方について描かれていたのが良かったです。 → 長文感想(1520)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h
85オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~ (あかべぇそふとすりぃ)
オモカゲは神!単なる抜きげーかと思いきや湊√では良質な幼馴染ストーリーが描かれていた。
84つよきす3学期 Full Edition (CandySoft(きゃんでぃそふと))
ライターさんが変わりどうなることやらと思っていたが、想像以上に出来が良かった。それも個人的に無印よりも。ギャグのキレとノリはやや劣りはするものの、個別シナリオに関しては明らかに出来が上がっている。ライターさんの無印への愛が伝わってきた、ありがとう → 長文感想(3180)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 32h
84僕は天使じゃないよ (130cm)
鬱ゲーと言ってしまえば簡単だが、この作品をそんな言葉で終わらせたくない。苦しみの先に待ち受けているのは、やはり苦しみだったが、苦しみ続ける中で淡く光る綺麗なモノを見つけることができた。彼女に出会えてよかった。 → 長文感想(1580)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
84J.Q.V 人類救済部 ~With love from isotope~ (StudioBeast(同人))
終末世界を舞台に人間らしさについて、傷つけ合いながら、失いながら考えていく作品。考察作品というより主人公の成長物語といったところでしょうか、変容というワードが中々意味深かったです。 → 長文感想(1418)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
84神咒神威神楽 曙之光(非18禁) (light)
Dies iraeの正当な続編。懐かしさと熱さで満たされた非常に有意義な時間を過ごさせてもらいました。面白いというよりは楽しかったというのが一番の感想でしょうか。 → 長文感想(3307)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h
84ピュア×コネクト (SMEE)
パッケージを見ただけでは伝わってこない、隠されたキャラの魅力を存分に堪能しました。まさか一番微妙だと思っていたヒロインをこんなに好きになるとは思わなかった。これだからエロゲ―はやめられない。 → 長文感想(4016)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h
84DEARDROPS (OVERDRIVE)
律穂のキャラクターの良さを最後まで活かしていました。終わり方がとても好きです。 → 長文感想(1182)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 16h
84夏ゆめ彼方(非18禁) (ペットボトルココア(同人))
棋士を目指す少年による田舎の夏を舞台にした成長物語。現実的な話でやや重いが、心に残る作品。 → 長文感想(1930)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
84White ~blanche comme la lune~ (ねこねこソフト)
普通の暮らしでは、気付かずに通り過ぎる、ありふれた、“日常”の一コマこそが、かけがえのない宝物だと知った。 → 長文感想(2180)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 13h
84キリンの国(非18禁) (スタジオ・おま~じゅ(同人))
無料とは思えない世界観、音楽、キャラクターの魅力に最後まで圧倒されました。 → 長文感想(357)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h
83ナルキッソス -スミレ-(非18禁) (ステージ☆なな(同人))
生きる希望も未来も失った少女が様々な人の想いに触れ、自分を見つめ直す。彼女の行動、心理はどれも心揺さぶるものばかりで、私まで彼女に魔法をかけられた気分だ。 → 長文感想(1078)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
83WORLD END ECONOMiCA Episode.3(非18禁) (Spicy Tails(同人))
シリーズ最終作の名にふさわしい出来でした。本作のために他の二作が存在したと言っても過言ではないほど、すべてが繋がっていく。追うのが本当に楽しい作品でした。 → 長文感想(2181)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h
83ゆめいろアルエット! (mana)
TRUE√だけでなく、個別√もしっかりしている話があったり、だからこそ生まれる不満もあったりと評価の難しい作品であったが、私としては好きな場面が多く見られたため、満足の出来だったように感じる。 → 長文感想(2556)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
83灯穂奇譚 (水鏡(同人))
伝奇ものでありながら、その中身は奇跡に頼らず、どこまでも現実的。どうしようもない出来事に対して、恨み、嘆きながらもどうにかしてそれを乗り越えていく。最後まで興ざめするようなこともなく、涙を流しながら、良い話だったと振り返ることが出来ました。こういったお話は大好きです。 → 長文感想(1302)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h
83純情セックスフレンド (夜のひつじ(同人))
恋人との距離、相性、理解等を迎えるENDを通して考えさせられる作品。物語としてのハッピーエンドかはさておき、幸せな終わり方をしたいのなら未弥ENDを最後にした方がいいかもしれません。 → 長文感想(1056)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
83君の名残は静かに揺れて (UNiSONSHIFT:Blossom)
前作で謎多いまま終わってしまった茉百合の話にさらに深みを加えて展開していき、単なる嫁ぎの問題ではなく白鷺家という存在について色々考えさせられる部分が多く、始めは軽いキャラゲーだと思ってプレイしていたので想像以上の出来に驚きました。話が面白くなってくるのは後半部分からなのでそれまでは茉百合の可愛さを堪能していればいいかと。 → 長文感想(1389)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
83シルヴァリオ トリニティ (light)
シルヴァリオ ヴェンデッタの続編として相応しい物語だった。前作に飲まれることなく、それでいてここぞというタイミングで前作要素を盛り込んでくる...感無量。 → 長文感想(4000)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h
82アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
あっと驚く仕掛けだけでなく、キャラクターの心情描写、ここぞという場面で光る演出など、どこをとっても高水準な作品。多少の強引さや消化不良な点などもありますが、全体として見るとそれら以上に良い点が目立ってました。 → 長文感想(2848)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
82相州戦神館學園 八命陣 (light)
甘粕の娯楽に主人公たちも私も付き合わされたなというのが一番ですかね。戦闘面シーンだけでなく、日常シーンもギャグ要素が強めだったりして飽きないおもしろさだったと思います。 → 長文感想(3676)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h
82彼女、甘い彼女 (夜のひつじ(同人))
自由で甘い彼女と過ごす楽しく甘い日常。ゆきの考え方が意外と刺さるモノばかりで、彼女とのイチャイチャ生活が楽しめれば良いくらいに考えていた自分としては思わぬ収穫であり、とてもいい作品だったように感じます。 → 長文感想(1070)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h