vermilion240さんの「エルフオールスターズ脱衣雀3」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

当時本作を買って文句を言った方々への贖罪と、当時の隠された真実の一端をネットの海の中に放出しようと思い、ここに記すことにする。
本作は長い歴史を誇るエルフのキャラクターを使った脱衣麻雀ゲームの第3弾にあたる。
麻雀部分はややヌルいが、初心者向けの教習所があって充実しており、麻雀部分に関しては十分安心して楽しめる作品になってると言っていいでしょう。麻雀ゲームがそれなりに好きでエルフのオールドファンならそこそこに楽しめるかと。ファンディスク的なものだと思えばいいです。




で、あっさりレビューは終わらせていただきます(苦笑)
他にも色々ありますが、まずは前文に書いた贖罪について知っていただきたいと思います。

現在のエルフにはもうありませんが、以前はエルフファンクラブ(以後EFCと呼称)というのがありました。グッズの通販をしたり、ミニゲーム付きの会報があったり、会員証があったり。そんなEFCの会員たちの集いの場として、ホームページ内にログインが必要な会員専用掲示板がありました。



結論から申し上げましょう。脱衣雀3で導入された新システムのあれやこれや。
あれ、自分を含めた一部のEFC会員の仕業だと思っていただいていいです。



EFC掲示板は、脱衣雀3の頃には既に過疎気味の掲示板でした。一部のEFC会員が見に来てテキトーな雑談しているような場所でした。出入りしてたのは何人かわかりませんが、書き込みしてる人の数で言えば間違いなく10人いたかどうかというレベルです。

PC98のDOSゲーム時代からWindowsの時代に移り変わってからのエルフ・・・まあ1997年くらいから
ですね。その頃のエルフは既に低調なメーカーになりつつありました。やることといったら過去のDOSゲーのWindowsへのリメイク、リメイク、リメイク。新作出したと思えば微妙なスカを出したりとか。まあそれでも
、蛭田氏がいた頃まではそれでも戦えてはいたんですけどね。臭作、鬼作、河原崎2など・・・あしたの雪ノ丞シリーズもまずまず良かったですからね。

しかし2004年・・・ついに「下級生2」で崩壊の序曲が来てしまいます。これについてはここで語らなくてもいいでしょう。

自分が掲示板に出入りを始めたのは多分2005年くらいからです。そこでの雑談の中で脱衣雀シリーズの話になり、3が出るとしたらどのキャラに出て欲しいか、どういう追加要素を望むのか?そういう話になったのです。



そして実際に脱衣雀3が出ることになって・・・一番驚いたのはEFC掲示板にいた自分たちでした。
なんせ自分たちがこうなったらいいなあとテキトー抜かしていたのが相当量採用されていたのです。
その掲示板で挙げられていて実際に採用されたのは・・・



・脱衣→着衣
脱がして終わりってだけなのも芸が無いし、他に何かないだろうか。いっそ着せてみる?w
着衣Hってのもありでしょうね。という話は当時間違いなくしていました。コスプレの話も多分あったはずです。


・ネット対戦
これも冗談半分でしたが間違いなく話をしていました。当時はゲーセンやネットでも麻雀格闘倶楽部や東風荘などが賑わってましたから、できたら嬉しいよね~(ホントに出来るとは思ってないけども)といった感じでした。実装したのにむしろ驚きましたが、その不親切かつ投げっぱなしで雑な作りについては自分たちに問い詰められてもどうにもなりませんので御勘弁下さい(苦笑) バグを起こさなかったのはいいですけどもね・・・


・脱衣アニメーションが欲しい!
これは自分が発言したのを覚えてますので間違いありません。スーパーリアル麻雀とかね、そういうの大好きでしたからw まあ実態としてあのピンパイクオリティのクソアニメになったことについては僕らの責任じゃありません。自分たちだってアニメ実装は喜んだけども、あんな低クオリティになるとは思ってなかったんですよ・・・(泣)



少なくともこの3つは間違いなく当時EFC掲示板にいた面々が挙げていたものです。それが丸々採用されて心底驚いたのです。あと、これは自分たち関係ないよというものを。


・人選
これについては各々好き勝手要望を言ってただけなので当然まとまってなどいませんでした。
最終的に決めたのはもちろんエルフさんであって僕たちではありません。


・Hシーンの本番の異常な少なさ
これはもう確実に僕らはこんな要望出すわけがない! なんでこんなオトコの股間事情をわからない判断をしたのか理解不能です。僕らだってこの判断には当惑しかありませんでしたから。強いて言うならば・・・下級生2とたまき事件は影響あるでしょう。まだ当時は処女厨なんて概念はありませんでしたけども、それでもそういう意見を出す連中自体はいましたから。

ヒロイン達は各作品の主人公のものであるからして、例えば桜木舞はたくろうが、鳴沢唯はりゅうのすけが、結城瑞穂はけんたろうが。これらとは別人の主人公である脱衣雀の主人公が抱いたらビッチ扱いになるのか?ヒロインたちが嫌がる図しか本当に想像できなかった? そこまでこだわる必要なんてないでしょうに。ビビッてたのでしょうか・・・?




・・・とまあこんな感じで、脱衣雀3の裏には自分たちの書き込みが影響していたんだよという真相を暴露させていただきたくて投稿させてもらいました。EFC掲示板は既に無く、ログだって当然ありません。あの掲示板のログをとってた物好きもいないでしょう。

この真相はわざわざエルフ側が開示する意味もありませんから、当時の掲示板メンバーが語らない限りは電子の海の中にも見つからない闇の中に沈んでいたことでしょう。

自分は当時のメンバーであり、脱衣雀3には色々意見を採用してもらえた喜びが半分、そして期待に応えきれなかったエルフに対する失望感も半分ありました。ましてや何も知らずに買ってHシーンが素股まみれだったりアニメーションを採用したと思ったらショボ過ぎてガッカリだった人のショックたるやいかばかりか・・・

そんな人たちに贖罪というのも変な話ですが、発売から10年も経ちますし、真実の一端をこのまま抱えて黙ってる必要も無いだろうということで思い切ってこのようなカタチでレビューを出すことにしました。もしかしたら余計に頭に来た人、絶望的な気分になった方もおられるかもしれませんが・・・これは間違いなく、当時実際にあったことなのです。 僕を責められても困りますが、そういう裏があったのねと当時のことを思い返していただければ、それだけでいいのです。

vermilion240さんの「エルフオールスターズ脱衣雀3」の感想へのレス

真実の一端を暴露していただきありがとうございます
当時の裏話を聞けてうれしくなりました
いつか蛭田氏が新作ゲームを出してくれることを夢見ています
2019年09月15日20時27分02秒

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい6112回くらい参照されています。