ritz_fawcettさんの「青春フラジャイル」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

手を抜いてない作りなのはわかるので酷評したくはないんですが、企画先行で物語とキャラが自然に動いていない印象は受けましたね。魔法についてはガジェット的な役回りですのでロジックが無くてもいいんですけど、もう少し一貫性があれば。長文ラストは陥没乳首について。


本作の要旨をざっと書き出しますと

『青春とは、他人にとって取るに足らないものでも当人にとっては大切な目の前の時間のこと。それらは脆くいとも簡単に壊れてしまうため、青春の全てをずっと維持し続けることは難しい。しかしその中にある核となるものを手放さければ、たとえ壊れたとしてもまた何度でも青春はやってくる。失うことを恐れず、本当に大事なものが何か良く見極めよう』

みたいな感じですよね。『青春フラジャイル』のタイトルにふさわしい内容で、伝えたいことは理解出来ますし、しっかりとメッセージを汲んで各ルートを読めば「ああ、なるほどこういうことが書きたいのね」と思えます。でも私を含め多くの読者がそうであるように、受け身で読んでいると“青春の喪失とその解決”が唐突すぎて何が何やら置いてけぼりにされてしまうんですよね。

たとえば透音ルートでは、旅館再建を目指してご当地アイドルになろうと画策していた透音が、何の前触れもなく倒れたところに急にわるいまほうつかいとやらが現れて、透音は過去に一度死んでいて魔法で生命を取り留めたという過去が明かされます。そして再び訪れた死の危機を、力技で解決する。ここまでがあまりに急展開すぎる。
これを読んで「そっか幸せってこんな簡単に壊れちゃうんだねえ…」とは思えないでしょう?( ゚д゚)ポカーンですよ。ただ魔法が原因で突然失ったものを強引に取り戻すだけのマッチポンプ構造となっている。
青春が一瞬で壊れてしまう儚さに説得力を持たせた描写が出来ていない、だからその後のメッセージも刺さらない。そして企画ありきの展開(喪失と離別)なので、個別ルートの自由度が低く物語としての感動も得難い。

他ルートも概ね似たような流れですので割愛しますが、これはライターさんの技量の問題だけじゃないと思うんですよね。他の方も仰られてますけど、わるまほの登場(=青春の破綻)までは楽しめたところも多かったですし。
おそらくこういうコンセプトで描きたいという大枠が最初からガチガチに固まってて、それに物語とキャラクターが引きずられているといった印象を受けます。まず企画があって、次に物語を考案して、それに準じてキャラを動かしていく、それは制作の流れとしては当然でしょうけど、読み手に露骨に見えるようではダメだよね、と。あくまでキャラが動いた結果として物語が動いて、メッセージが生じるように見せなければ。
やりたいことはよく伝わったけどその見せ方の部分で、私的には問題があった作品かなと感じました。


<魔法>について
魔法を使ったミステリーやバトルがメインではないので、この世界観とテーマであれば魔法にロジックは不要であり、アクセントとしての使い方で充分ですが、ストーリーに絡ませるなら最低限の整合性は必要だったと思います。
たとえばリズルートで主人公を守るために車を吹き飛ばし運転手をテレポートさせたところは、なぜ車をフリーズ又は主人公の方をテレポートさせない?という突っ込みは入りますよね。そして広範に認識阻害の魔法をかけておけば何も問題は起きなかったのでは?と。魔法は咄嗟の判断に弱いといった設定があれば別ですけど、それならせつなルートで降り注ぐガラスの雨をフリーズ出来たのはなぜ?となってきます。
魔法には何が出来て何が出来ないのか、突き詰めすぎる必要はないけれど矛盾が無い程度には作りこまないと、読者は白けますし、ご都合展開と言われかねません。


テキストについて
会話文主体のテキストのメリットはテンポ良く読めること、デメリットは単調になりがちなことですが、メインルート担当の方はボケと突っ込みを漫才のように畳み掛けていくことで飽きさせない工夫をしていたと思います。特にリズルートでスマホにハマるリズとの掛け合いが面白かったです。共通ルートは多人数で常時ボケとツッコミを繰り広げられるのでやかましさも覚えましたけど。個人的には氷緒ルートのテキストが上記のデメリット面が色濃く出ていてシナリオ込みで一番楽しめなかったルートでした。


●ルート別点数
リズ・せつな過去80点 透音・せつな現在70点 氷緒65点



本編の感想は以上です。最後に陥没乳首の話をします。どうでもいい内容なので読み飛ばして結構です。

もはやpurple softの伝統芸になりつつある陥没乳首ヒロイン、今作でもまたまた登場しました。しかしいくらなんでもマイナー性癖すぎるし、そんなに乳首が陥没してる女性存在するか??と、どーーしても気になったので陥没乳首所持者の割合を調べてみました。
その結果、諸説あるようですが、最もわかりやすかったアンケート結果がこちら。

https://www.xn--fkq843azintxjp2yzopj3c.jp/k02_what.html
全国の女性400人に聞いたあなたの乳頭はどんなタイプですか?
正常…65%
出ているが先端が裂けている…15%
わずかにしかでていない(1cm未満)…15%
乳輪との高さに境目がない…3%
下に埋もれている(陥没)…2%

乳首が陥没している、または乳輪と同じ高さであると答えた方は全体の5%、わずかしか突起していない方も含めると全体の20%にのぼることがわかりました。

なるほど…そんなに多かったんですね陥没乳首。マイナー嗜好だとばかり思ってましたが、5、6人ヒロインがいたら1人は陥没してても全然おかしくないし、むしろリアリティがある(また無駄な知識が増えました)。
本編はゆるふわファンタジーなのに、陥没乳首やら脱ぎ捨てた下着のクロッチ部分の汚れ(※幼リズCG)やらはリアリティ出してくるんですね(凄くえっちでした)。


最後に原画さんとグラフィッカーさんへ、質感のある線画と塗りがいつもながらに素晴らしかったです。特に空を飛ぶCGに躍動感がありその場の風と空気がこちらにも伝わってくるようでした。しかし乳首は陥没してていいのでバストサイズはこれ以上奇乳化しないようお願いします。いくらかわいくても牛は愛でられません。

新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ritz_fawcettさんの「青春フラジャイル」の感想へのレス

陥没乳首に関する知識が増えました、ありがとうございます!

>いくらかわいくても牛は愛でられません。
あと、ここも笑いました
2020年09月15日21時27分30秒

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1635回くらい参照されています。

このコメントは3人の方に投票されています。