ntrmk_stoneさんの「さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

クロルートのお互いを思う気持ちの描写と、全体の雰囲気は好きだけど、物語があまりに複雑すぎて合わなかった。
めちゃくちゃ合わなかった。一番の理由は、場面ごとには(特にクロルートは)感動的なところもあったけど、物語構成があまりに複雑で背景が理解できず感情移入できなかったこと。

人物の感情というか態度がかなり細切れで場面ごとのつながりが急に感じたのと、あと雰囲気が優しいのにみんな理屈っぽい表現が多くてちぐはぐに感じたのも気になった。

良かったのはやっぱり最終ルートの大雅とクロのお互いを想う気持ちのところで、僕は極端な自己犠牲精神は好きではないんだが、あまりに2人の想いが強くて綺麗すぎて、その点だけで言えば自分のスタンスすら忘れて涙してしまった。

ただあくまでそれは雰囲気の話なので、全体で見ればちょっと受け付けないところが多すぎた。全体を通した雰囲気や、登場人物の発言から感じられる心地よい優しさなど、いろいろ好きになれる要素は散りばめられてる感じはあったのに残念だった。あくまで個人の感想だけどプロットさえもう少しシンプルにして貰えればだいぶ感動したかもしれない。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい323回くらい参照されています。