bull999さんの「仄暗き時の果てより」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

もう少し丁寧さがあれば名作になっていただろう、話の方向性は良くて面白かったが、物語の完成度は低い
プロローグでは過去と現在の伏線が張られており、どう展開されていくのかこの時点では非常にワクワクした
しかし、あまりにも唐突にB級ホラー編に突入(すぐに終わったが)してから雲行きが怪しくなってきた

主人公がゾンビの世界から時間を戻して再び発生前の時間に戻るが
その時の二週目の主人公の行動は奇妙に写った。
まず普通だったら何故ゾンビだらけになってしまったのか、どうやって逃げるかを考えるだろう
しかしこの主人公はそういう考えは殆どせず、一周目と同じくゾンビ化と全く無関係に思える依頼を遂行しようとしている
感のいい読者なら依頼こそがこの事の顛末に深く関係していると察しているだろうからあまり違和感は持たないかもしれない
しかし主人公はまだこの依頼がゾンビ化との接点を持ってないにも関わらず依頼に執着する
例えるなら最初から迷路のゴール地点がどうやって行けばいいか分かってるような行動なのだ
読者がどうすればゴール地点に行くのか理解しているのは問題ないが、主人公が理解していたらどうみたっておかしいだろう
もしそうなら主人公が一人称視点と三人称視点と神様視点と読者視点を有してる事になってしまう
簡潔に言えば起承転結が不完全

B級ホラーの部分と伝奇が混ざっていて自分も久しく面白いと感じる作品だったが、粗さがあったのは残念だった
得点は40と厳しめだが、これは本当悔やまれるという意味で厳し目に40
他にもあるが、もし自分の挙げた点などが改善されていれば80は行っただろう

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい130回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。