nasuergsさんの「お兄ちゃんにはぜったい言えないたいせつなこと。」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ヒロインの性格が受け付けない。いくら演じている"キャラ"だとしても他人を煽るような言動をするヒロインを好きにはなれない。寝取られる過程についてもほとんどヒロインの自業自得で主人公にはこれといった落ち度もなく悪い意味で空気であり、母親に関しては主人公の存在が無くても寝取られていたと思える始末。エロシーンも抜きゲーとしては短めでアニメーションも表情が固く難あり。
演技指導という名目で大して抵抗もせずに監督に手コキをしたり
顔射までされてもまた家に上がりこむ思考はとても理解できない。
経験豊富であればまだしも男性経験もなくエロに抵抗感が強いはずのヒロインがエスカレーターのように
監督の言いなりになっていく様子には寝取られとしての興奮などはなく単純に呆れてしまう。
そもそも序盤からヒロインに好感が持てないので相性の問題かもしれないが
これといって主人公とヒロインが好き合う理由も描かれないまま物語が進行していくので
ヒロインと初めて出会い関係を築きそして寝取られるという他の作品には構成上かなうはずも無い。
母親に関しても性格上の問題は特には無いが機能不全の治療のためにフェラをするというのは
やはり無理がありキャラクターの行動も含めて全体的にご都合主義感がある。
主人公視点のエロシーンがほとんど無いのも問題。




長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい437回くらい参照されています。