Citrus

amazon
中央値75
標準偏差9
データ数71
総データ数118
総ユーザー数74
期間2019-06-28 ~ 2019-06-28

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 amazon 黄昏のフォルクローレ 2019-06-28 75 9 72 9

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~997
80~8912
70~7945
60~696
50~592
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

81黄昏のフォルクローレ (Citrus)
グラフィックと声優、コンパクトさを評価
75黄昏のフォルクローレ (Citrus)
少女はヒトでは無かったが、誰よりも「人間らしく」、青年は人であったが「人でなし」であった…一対一の感情のぶつかり合いが丁寧に描かれたゲーム
65黄昏のフォルクローレ (Citrus)
遥そらゲー、ミドルプライス値段相応にまとまってた → 長文感想(142)(ネタバレ注意)
78黄昏のフォルクローレ (Citrus)
購入動機は出演声優でしたが かなり好きな世界観でした
71黄昏のフォルクローレ (Citrus)
手につかんだ勇気とほんの少しの愛がアバウトな色になって → 長文感想(909)(ネタバレ注意)
74黄昏のフォルクローレ (Citrus)
体感ではロープラのボリューム以上で、内容も濃密。とても満足できる出来だった。少し前に本家Navelから発売された「SPIRAL!!」はとてもフルプライスの内容ではなかったので、本作との力の比重を間違えてしまったのではないかと思ってしまった。ライターは某作品で色々あって心配していたが、無事に復帰できて安心した。やっぱり森崎氏は実力のあるライターだなと思わされた。(パッと頭に入ってこないテキストも相変わらずだが。)メインヒロインと女給のビジュアルが、本家某シリーズとほぼ一致しているのは狙ったのかな?
76黄昏のフォルクローレ (Citrus)
麦さんルートないの残念。すぴかお嬢様以外ありえないのは途中で察せるけど。 → 長文感想(276)(ネタバレ注意)
73黄昏のフォルクローレ (Citrus)
フルプラのシナリオをミドルにしたのかと思うくらいにはしょる箇所が所々ある割にやり取りでダレて合わなかった
70黄昏のフォルクローレ (Citrus)
小綺麗には纏まっていたかと。ただ良くも悪くも最初の事件解決からがやっててだれたかな
82黄昏のフォルクローレ (Citrus)
プレイ時間の割にはしっかりと厚みのあるシナリオ → 長文感想(345)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h
70黄昏のフォルクローレ (Citrus)
作品全体的で語られる主人公とすぴかお嬢様の関係性が一貫していたのがよかったです → 長文感想(390)(ネタバレ注意)
90黄昏のフォルクローレ (Citrus)
単独ヒロインのミドルプライスで綺麗に作られると、フルプラの満足度を上回ることがあるんだなと → 長文感想(714)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
76黄昏のフォルクローレ (Citrus)
大正浪漫あふれる世界観が良かったですね。有馬とすぴかの関係性に着目することでさらに物語を楽しむことができました。
総プレイ時間 : 9h / 面白くなってきた時間 : 1h
95黄昏のフォルクローレ (Citrus)
すぴかと有馬の物語としての点数 → 長文感想(507)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 4h
75黄昏のフォルクローレ (Citrus)
ショートストーリー作品としていまいち盛り上がりに欠ける → 長文感想(242)
78黄昏のフォルクローレ (Citrus)
適度なボリュームで良かったです。ただ、チェックが甘いのか誤字が多めでした。
75黄昏のフォルクローレ (Citrus)
基本主人公とすぴかお嬢様の関係性に終始した話。つまらないわけでは無いんですが、イマイチ盛り上がらないなーと。文章の回りくどさも少し気になる所。あと完全単独ヒロインなのは注意。 → 長文感想(250)

レビューサイト一覧

  1. 74点 黄昏のフォルクローレ : 今更だけどエロゲしようぜ! (__)

検索

各種情報変更