コンフィチュールソフト

amazon
中央値65
標準偏差18
データ数42
総データ数88
総ユーザー数47
期間2017-03-24 ~ 2018-06-29

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon ラプソディックホリデイ 2018-06-29 71 13 17
1 amazon 甘夏アドゥレセンス 2017-03-24 55 18 25

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~894
70~7912
60~6911
50~596
40~494
30~392
20~292
10~190
0~91

コメント

60ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
笑えるネタが多く面白い所があったギャグ作品だけど、想像した怪盗作品ではなかった。
71ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
試みは面白いが、それが直接作品の良さに繋がっていない残念な一作 → 長文感想(2374)(ネタバレ注意)
65ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
体験版は面白かったのに、それ以降尻すぼみ。ストーリー場の重要な描写を文字だけで済ませて最後1枚絵で終わらせるってのは余りにもひどい。
80ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
思っていた以上に楽しめた。テンポもいいし、プレイしやすい。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
70ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
期待していたものよりも良かった。延期を繰り返すメーカーが多い中、発売日発表からすぐに、マスターアップする姿勢は好感が持てる。
75ラプソディックホリデイ (コンフィチュールソフト)
前作の甘夏アドレセンスなんて無かったんだ。どうしたの裏設定の表現だけ良かったよ。処女作が前作のキャラデザと声があって、この内容なら人気が比較してまだ多少はあったんじゃないかな。 あと、ネタバレ見ちゃうとつまんない系作品です。 クリアした人しか伝わらないが、正直“ネタバレ”を描いてほしいって人と私みたいに“面白い表現“と感じるかは人それぞれだろう → 長文感想(2091)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
45甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト)
テキストが壊滅的なので楽しめる人はかなり限定されるけど、自分はかろうじて対象になったかな……。 → 長文感想(1146)(ネタバレ注意)
20甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト)
(GiveUp) ヒロインのマイクロビキニ姿を他の野郎共に見られるのが不快でした。 → 長文感想(46)(ネタバレ注意)
60甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト)
ロックという魔法の言葉だけが虚しく響き続ける。中身のない水増しゲー → 長文感想(1195)(ネタバレ注意)
50甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト)
主人公のトラウマの概念が安っぽいから、シリアスでも盛り上がらない。 → 長文感想(49)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
--甘夏アドゥレセンス (コンフィチュールソフト)
酷評ですけれど…原画(片方)、シナリオ、音楽、ディレクターまで全てがGLaceと同じ、明らかにスタッフノーチェンジな名前変えただけの新ブランドだから天ノ空レトロスペクトのような地雷が出てくるって言ったでしょ!!って思ったけど誰も言ってなかった。今更になりますがよく鍛えられた原画、声優ファンの方向けです。

ログイン






検索

各種情報変更